安心できるねずみ退治の方法

ねずみは家の中に侵入して巣をつくります。
主な種類はハツカネズミ、クマネズミ、ドブネズミなどの種類となります。


雑食性なので様々なものをかじられてしまいます。
夜行性ということもあり、夜中に活動することになり物音で眠れないといったことになることもあります。

ねずみの被害はそれだけではなく、家具を傷つけられたり配線をかじられてしまうこともあります。

またねずみは病原菌をもっていることがあり、ノミやダニなどが寄生し人体に被害をもたらすことがあり、早めにねずみ退治を行うことが大切です。

ねずみ退治は安心できる方法で確実に退治できるのが良いのですが、薬を使うという方法では人体への害も気になります。



粘着シートなどを使用して捕獲しねずみの数を減らしていくという方法も有効なのですが、捕獲したシートは処分しなければなりません。

オンリーワンの朝日新聞デジタルの様々な情報を掲載しています。

繁殖力の高いねずみ退治を行う場合は粘着シートなどでは時間がかかってしまうことになります。安心できる退治の方法として超音波で追い出すという方法があります。ねずみは住み心地が良い場所に住み着く修正があるためねずみが住みにくい環境にすることで家から出ていくのです。



超音波はねずみが不快に感じる周波数を出し続けて追い出すという方法です。

超音波を使用しながら餌となる食べ物をきちんと保管しておく、巣の材料となる新聞など処分をすることでねすみを追い出して退治することができます。

ねずみ入ってきた侵入口をふさいでねずみ退治を行うことができます。